ユニベール財団 2018年度研究助成プログラム

当財団は、少子高齢社会・人口減少社会における社会福祉の増進を目的とし、毎年、関連諸分野の学術研究に対し研究助成をおこなっております。
本年も、下記要領にて公募を実施いたします。
若手研究者や福祉の分野で実践に携わっている方々の積極的なご応募をお待ちしております。

○基本テーマ:【健やかでこころ豊かな社会をめざして】

○助成対象課題:
下記3つの課題に関する領域の国際的調査研究、
および当財団の目的推進に寄与する研究に助成いたします。
1.社会保障制度を育てる
2.高齢者の健康と子ども・若者支援
3.コミュニティの役割

※詳細は下記の応募要項(PDF,Wordファイル)、あるいは当財団ウェブサイト(www.univers.or.jp)をご確認ください。

【PDF】1.【応募要項】2018年度ユニベール財団研究助成

【Word】2.【申請書】2018年度ユニベール財団研究助成

○助成対象期間および金額:
2018年11月~2019年10月(1年間)。
原則として1件当り100万円を上限。

○申請資格:
次の(1)、または(2)に該当する方
(1)大学、研究機関、教育機関等で研究教育活動に従事の方
(2)大学院修士課程又は博士前期課程に在籍の方、修了された方、
   またはそれと同等以上の資格・能力を有する方

○応募方法:
添付の当財団所定の申請書に必要事項を記入の上、当財団宛に郵送にてご提出ください。
※申請書は、当財団ウェブサイト(www.univers.or.jp)からもダウンロード可能です。

○応募締切日:2018年7月31日(午後5時必着)