当学会の前学会長の伊藤順一郎先生が共同代表を務める
一般社団法人コミュニティメンタルヘルスアウトリーチ協会のオープニングセレモニーの
お知らせが来ておりますので、お知らせいたします。

本企画(Web開催)では元厚生労働事務次官の村木厚子先生の基調講演や、
シンポジウムなどが企画されていますので、ぜひご参加ください。

=====================================

『アウトリーチを通じて、メンタルヘルスの支援ニーズがある人を中心に、
社会的孤立状態にある人や、そのリスクがある人、また、その人に関わる人たちが、
地域の中で自分らしい暮らしができる社会の実現に寄与する』

上記の目的に向けて、これまで任意団体として活動していた
ACT(Assertive Community Treatment 包括型地域生活支援プログラム)全国ネットワークが
アウトリーチネットとして、新たなスタートを切ることになりました。

この組織では、精神科訪問看護、病院・診療所・福祉事業所からのアウトリーチ、
子供・若者支援や生活困窮者支援におけるアウトリーチなど、
あらゆる領域のアウトリーチにかかわる人たち・団体とつながることで、
メンタルヘルスの課題を抱えた人たちに対するアウトリーチがサービスの選択肢としてあたりまえになり、
彼らやその周囲の人々を孤立させず安心して生活していける地域づくりということも視野に入れています。

立ち上げ記念のオープニングセレモニーでは、
これからこの法人が何に取り組もうとしているのかをお伝えしつつ、
生きづらさや困難を抱えた人の暮らしに寄り添うには何が必要か、
そして、アウトリーチの未来像とは?について、参加者の皆さんと考えていきたいと思います。

多くの方々のご参加をお待ちしております!

↓詳細はこちらまで↓
https://outreachnetopening.peatix.com/